脱毛まとめサイト

Pocket

脱毛とは

脱毛とは毛が抜け落ちる事を言いますが、一般的には美容目的で身体のムダ毛を意図的に除去をすることを指します。
美容や身だしなみの観点から女性が主流に行ってきた脱毛ですが、近年では男性が行うことも少なくありません。体毛を除去する方法としては、カミソリや電気シェーバーなどを使用して表面の毛を剃る剃毛や、クリームなどの除毛剤を使って表面の毛を溶かす除毛がありますが、一般的に脱毛といえば毛を毛根から抜くことを脱毛といいます。
毛を毛根から抜く方法は毛抜きや脱毛テープ、他にもワックス脱毛がありますが、一般的な認識の中での脱毛といえば、レーザー脱毛機や光脱毛機などを使用して、毛根にダメージを与え、毛の再生力を弱めていき、なくしていく事です。

脱毛サロンランキング

脱毛サロンとは

脱毛サロンとは、光脱毛を専門に行うエステのようなものです。総合エステサロンでは脱毛に加え痩身やフェイシャルなど様々なメニューを展開していますが、脱毛サロンは脱毛のみを専門に行っているサロンになります。そのため1回あたりの施術時間も短く、事前の料金体系も明確になっています。施術は個室で行われているところがほとんどのようで、ゆったりと落ち着いた空間で行っていただけるでしょう。 クリニックで行われる医療レーザー脱毛は医療行為になりますので、医師免許を持っていない人が行うことは出来ません。サロンで使用されている脱毛はクリニックの医療用レーザーよりも弱い光を使った美容ライト脱毛を行っています。美容ライト脱毛はレーザーに比べて出力が弱いのため、医療機関でのレーザー脱毛に比べ1回の脱毛効果は薄いですが、毛の周期に合わせて何回か通うことによって徐々に薄くなり生えにくくなっていくようです。レーザーに比べて痛みを感じることも少なく、最近はリーズナブルな金額のサロンがたくさんあるようなので自分にあった通いやすいサロンを見つけるといいでしょう。

>>続きはこちらから

無料カウンセリングについて

脱毛サロンに行ってみたいと思っている方はたくさんいると思いますが、無料カウンセリングっていったい何をするの・・・?と思われている方もたくさんいると思います。 カウンセリングに行ってしつこく勧誘をされたり、高額な契約をさせられたり、と不安に思っている方も多いと思います。 ですが、脱毛サロンで脱毛をしようと思えば必ず無料カウンセリングは受けなければなりません。サロンの方もカウンセリングもせずにいきなり施術を行うといったところはありません。 脱毛サロンによっても若干異なりますが、一般的な無料カウンセリングは基本的な個人情報と今までの肌トラブルの有無、肌質、今までの脱毛経験などについて、いくつかの質問があります。 スタッフからは脱毛サロンでのお手入れ内容や毛周期のサイクルについての説明があり、毛の量も人それぞれちがうためスタッフが目で見てチェックを行っていきます。後は、契約金額や契約期間、解約についての説明を行っていきます。 その中で今オススメのキャンペーンなどを勧められることもあるようですが、断ればそれ以上しつこい勧誘も今はあまりないようなので、興味がなければ軽く断っても大丈夫です。逆に断ってもしつこく勧誘してくるようなサロンは信用できません。 脱毛に関する不安や質問があれば納得いくまで質問しましょう。人気のサロンなどでは、毛周期のサイクルに予約が取れないサロンもあるようです。脱毛サロンは長いお付き合いになるのでストレスなく安心して通えるサロンを選ばなければいけません。スタッフの方も丁寧に答えていただけるはずです。 納得がいかなければ契約をする必要もありませんので、そのままお店を後にしてもかまいません。 カウンセリング当日の施術はどのサロンでもできないようです。パッチテストのみはしているサロンもありますのでカウンセリング予約の時に確認してみるといいでしょう。

>>続きはこちらから

ワキのムダ毛処理に困っている!?

気になるワキのお手入れは欠かせませんよね。
男性が一番気になる女性のムダ毛は実は・・・「脇」が上位をしめしています。
こんな意見も聞こえてきます、「彼女のムダ毛が気になって・・気持ちが冷めました。」男性は女性の脇毛を確実に気にする傾向があるという事です。
このように脇は意外と見られています。 例えばノースリーブを着ている時・夏の露出が増える季節・電車やバスの中でつり革を持つ時(手入れをしていあいと怖いですよね(笑))・彼氏とプール・海に行った際には特に処理跡が気になりますよね・些細な事ですがふと手を上げた時も気にしてしまいますよね・etc
自身が感じているより意外と脇は露出してしまいます。そんな時あなたの脇がブツブツだったり、処理しきれていなかったら恥ずかしいと思いその場から居なくなりたくなると感じるのではないでしょうか。もちろん楽しいデート―だったり、ショッピングをしていても気持ちが下がります。 彼氏なら彼女には、いつもキレイでいて欲しいと思うだろうし、自身も、大切な彼氏の前ではいつもキレイいたいと思っているはずです。 女性は綺麗でいるために顔だけではなく内面・外面の身体ケアにも目を向けてい ます!

>>続きはこちらから

お手軽に使える家庭用脱毛器

近年、美容や身だしなみのために脱毛を行う方が、女性だけでなく男性の方も増えています。
クリニックやサロンで行う脱毛から自宅で行える家庭用脱毛器まで登場し、個人のライフスタイルにあった選択が可能となっています。自宅で気軽に行える家庭用脱毛機は、クリニックやサロンに通う手間もなく、自宅で気軽に行える事がメリットです。
脱毛といっても、家庭用脱毛器や脱毛サロンで行う光脱毛機では永久脱毛を行うことはできません。
永久脱毛ができるのは、医療機関で行う医療脱毛のみと法律で定められているからです。
ですが、医療脱毛は金額も高額な上、通う手間もあり実は大変です。 多くの方が永久脱毛まではいかなくても少しでもムダ毛が薄くなるのであればと考えているのではないでしょうか。
その中でも時間・お金的にお手軽に始めれるのが家庭用脱毛器です。家庭用脱毛器といっても種類が多くあります、毛の量や毛質、肌質の違いで個人差もありますが、自身にあった脱毛器を使用してほとんどムダ毛が気にならないぐらいまで脱毛できたと実感できている方も多くいますのでチャレンジしてみるのもオススメです!

>>続きはこちらから

脱毛器ランキング

デリケートゾーン脱毛について

海外では当たり前に行われているVIO脱毛。日本でも徐々に認知度が高くなってきています。しかし、VIO脱毛に興味はあるけど、「痛みは?」「脱毛方法は?」など不安や疑問を持ち悩んでいる人は多いと思います。そんな方に、VIO脱毛の気になるポイントやメリット・デメリットをまとめてみました。
VIO脱毛とは?
VIOとは、Vライン(ビキニライン)、Iライン(陰部の両側)、Oライン(肛門周辺) と呼ばれるデリケートゾーンのアンダーヘア脱毛のことをいいます。 「Vライン」 ビキニラインといわれている箇所で、デリケートゾーンの上部を指します。 下着やビキニのラインからアンダーヘアがはみ出ないように脱毛をすることが人気のようです。綺麗な三角形に形を整えたり、自分の好みの形にお手入れする方が増えています。 「Iライン」 足の付け根部分に沿った陰部の両側を指します。毛量を少なくしたり、無毛にするために脱毛していきます。Iラインは皮膚が薄く、デリケートな場所なので、痛みを感じやすいことがあります。この箇所をお手入れすると、生理中のムレやかぶれ、においを軽減することもできるので衛生的です。 「Oライン」 お尻の穴の周りにあるにある毛のことを指します。Iラインと同様に脱毛することで衛生的なメリットがあります。

>>続きはこちらから

除毛クリームについて

女性なら誰もが憧れるつるつる・すべすべの素肌。肌の露出が多い洋服を着る時は、ムダ毛が気になりますよね。ムダ毛を処理する方法には色々あるのですが、除毛クリームは塗って洗い流すだけで簡単につるっとした肌を手に入れることができます。除毛クリームは、使い方が難しいと思っていませんか?除毛クリームはコツさえ押さえれば、自分で容易に除毛ができるすぐれもののクリームなのです。綺麗な素肌を手に入れるために、今回は除毛クリームの使い方やコツを詳しくお伝えしていきます。
除毛クリームとは
除毛クリームはタンパク質を溶かすアルカリ性の薬剤でできています。この成分は、毛を分解します。所定の時間、肌の上にクリームを塗っておくことでタンパク質であるムダ毛を溶かしてくれるのです。除毛クリームとは、毛を溶かす成分の入ったクリームのことをいいます。

>>続きはこちらから

脱毛クリームランキング

メンズ脱毛について

最近では美意識の高い男性が増えており、男性でも脱毛を行う方が増えてきました。それに伴い男性用の脱毛サロンも増え、通いやすくなっています。 それでも女性と比べ男性の脱毛サロンはまだまだ少ないですよね。「脱毛サロンに行きたいけど、女性の目が気になって・・・」という悩みをお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。男性専用の脱毛サロンは、スタッフは男性のみ、完全個室といったプライベートな空間が保てるところも多くあるようです。これからますます増える傾向にある男性専用の脱毛サロン、一歩踏み出してみてはいかがでしょうか?
メンズ脱毛とは
メンズ脱毛とは、男性が専用の脱毛機を使って脱毛をすること、もしくは脱毛を施術するサロンやクリニックのことを言います。 ムダ毛の濃さが女性に受けが悪い、とコンプレックスを感じていたり、青ひげが恥ずかしいという理由で脱毛する人が多いですが、最近では「単に毎日ひげを剃るのが面倒」という理由で脱毛する人も多いそうです。