保湿クリームを選ぶポイント!敏感肌・乾燥肌にも使えるクリーム

Pocket

保湿クリームを選ぶポイント!敏感肌・乾燥肌にも使えるクリーム

肌のコンディションを保つためにも保湿 クリーム選びは重要です、毎日使うものだから保湿効果にはこだわりたいですよね。
乾燥対策の保湿クリーム 選びを基本から確認し選べるポイントを紹介していきます。

オルビスユー ホワイトシリーズ
若々しく透明感のある美肌を構成する要素と、年齢肌のメラニン生成にアプローチして、明るくなめらかな肌へ導くスキンケアシリーズです。
「オルビスユー」の理論を応用し、全方位的に肌の底上げを図ります。
さらに、シミと年齢の関係に着目。点在するシミだけでなく、メラニンが蓄積しがちな年齢肌の“メラニンメタボ”にアプローチして、澄みわたる美肌を目指します。

詳細はこちらから

保湿クリームは、その名の通り、「湿った状態を保つ」という意味です。 つまり、肌の中に適切な水分が保持された状態のことを保湿と言います。
化粧水や美容液などで水分と栄養分を浸透させた後、お肌の表面にヴェールを張り、乾燥から守る為にお肌を油分で蓋をする役割があるのが保湿クリームです。
ひどい乾燥肌だったり、敏感肌だと水分の多い化粧品は使えません。
化粧水で肌を潤そうとしても水分が入っていかず、逆にさらに肌が乾燥し、荒れてしまいます。
しかし、肌のバリア機能が弱っているとき、肌が炎症し、荒れているときでも使えるのがクリームなのです。
お肌の状態は水分と油分がバランスのとれた状態が一番美肌であるとされますので、乾燥しすぎていても油分が多すぎても意味がないのです。
「潤いを与えて、水分蒸散を防ぎ、肌に栄養を与える」ことができる保湿クリームは保湿ケアにおいて重要な存在になります。

乾燥肌の原因は!?


乾燥肌は、肌のうるおい・水分が不足している状態です。肌内部にある「セラミド」が減少し、お肌の水分を保つことができなくなったことが原因です。
この「セラミド」は優れた天然の保湿効果があり、肌にうるおいをもたらしてくれます。肌はもともと生体を維持するためにバリア機能を持っています。このバリア機能を助けるのがセラミドです。
セラミドが肌にあることで水分をたっぷりと含んだみずみずしい肌が保たれるのです。
肌は常に変化する外部と接しているため、セラミドなどの細胞間脂質が減少すると肌のバリア機能が低下するため、乾燥肌などの肌トラブルが発生する原因となってしまいます。
セラミドは、食習慣・生活習慣の乱れ、間違ったスキンケア、加齢、季節による乾燥など様々な理由で減少してしまうため、保湿クリームなどを使ってセラミドの数を維持することが乾燥肌の改善につながります。
保湿クリームは、お肌のバリア機能を助けて肌を守るだけでなく、一日中うるおいをキープしてくれる役割も持っているため、乾燥肌の方には欠かせないアイテムです。

乾燥肌におすすめの保湿クリーム

ディセンシア アヤナス
【インナードライ対策訴求】アヤナストライアルセット
敏感肌専門ブランド「ディセンシア」
「シワ、たるみ、ほうれい線が気になる」
「残業や睡眠不足でストレスがたまり、化粧ノリも悪い」
「肌のかゆみ、ヒリヒリをなんとかしたい」
「最近、肌の乾燥が気になる…」
女性なら“あるある!”と思う肌のお悩み・・・
ポーラ研究所の確かな技術力によって生み出された「ayanasu」にて徹底対応!

詳細はこちらから
アヤナス感想

(4.0)
トライアルセットを購入後、お肌の調子が良くなったので、本品も購入しました。乾燥肌の方には本当にオススメです。
真冬の乾燥が強い時期でもクリームをしっかり塗るとカサカサしていた肌も落ち着き、外部の刺激からも守ってくれるみたいです。
(乾燥肌/20代後半)

(4.5)
敏感肌なので、用心していたのですが、あまりの良さに感動しました。
敏感肌化粧品でこの使用感と保湿感。
特にクリームが好きです。伸びもよく、吸い込むように肌になじみ、翌朝お肌がもちっとします。ほのかなふわっとした香りも心地よいです。
(敏感肌/20代後半)

保湿クリームが必要な時期

保湿クリームは一年を通して必須のアイテムです。

乾燥する冬の時期だけでなく、夏も紫外線や冷房の影響でお肌の水分は奪われています。
お肌のコンディションを保つためにも保湿クリームはとても重要です。
今使っている保湿クリームに満足はしていますか?
そろそろ保湿クリームが必要、他のものに変えてみたいなと思っている方、まずは下記の項目をチェックしてみましょう。

肌荒れしやすい
肌が痒くなることがある
乾燥しているのにニキビができる
アレルギー体質
ストレスが溜まると肌荒れする
季節の変わり目に肌荒れしやすい
生理前後に肌トラブルが起こりやすい

以上の項目で、1つでも当てはまるものがあれば保湿クリームの見なおし時期、今まで保湿クリームを使っていなかった人は、保湿クリームが必要な時期なのかもしれません。
みずみずしく、透明感のある美肌をキープするためにも保湿クリームは欠かせないんですね。
ご自分の肌に合った最適な保湿クリームを選びましょう。

保湿クリームを使って保湿をする3つの特性

保湿成分を高濃度配合

肌のバリア機能が弱っている乾燥肌や敏感肌には、水分補給ではなく、肌のバリア機能を構成するセラミドなどの保湿成分を肌に補給してあげることが重要です。セラミドをはじめとする保湿成分は油溶性なので、クリームと相性がよく高濃度配合することができます。油分だけでなく保湿成分を補えるのが今のクリームなのです。

肌に栄養を与えることができる

ハリや弾力を高める成分、抗酸化成分、抗炎症成分、美白成分など、保湿以外にもさまざまな作用のある有効成分を与えることができるのも保湿クリームの特徴です。年齢肌にとってはバリア機能の修復作用だけでなく、エイジングケア効果もあるとなると女性には嬉しい味方です。

肌に優しい

乾燥肌や敏感肌のお手入れでは、肌をできるだけ触らない、擦らないということを気を付けることも大切です。その理由jからも、肌触りが柔らかいクリームは肌に優しく、負担が少ないといえます。肌が荒れて、すぐに赤くなったり、ヒリヒリしたりと刺激に敏感なときもクリームなら使えることも多いので、デリケートな肌の保湿にクリームは欠かせません。

保湿クリームの効果をより実感させるスキンケアポイント

適量を使用する

保湿クリームは、各メーカーが推奨した適量を守って使いましょう。
なぜかというと、保湿クリームは、そのテクスチャーや配合で、伸び方が変わります。
ですので、化粧品のブランドごとに適量が違ってきます。
一般的には、お顔全体に使用する場合は、パール粒大から500円玉くらいを目安にしてください。
クリームの魅力を最大限に引き出すためにも、適量を意識して付けましょう。

保湿のタイミングはお風呂上り


肌の保湿ケアのタイミングは、お風呂上がりが最も効果的です。お風呂上りは最も水分量が高い状態です。その状態で化粧水や乳液、保湿クリームを塗ると角質層まで水分を与えることが出来、潤いを保つことが出来ます。

濡れた肌に保湿クリームを塗ることで、フタをしてくれる役割があります。天然の皮脂の役割と一緒で、お肌を洗って奪われた皮脂を素早く補うことができます。
お風呂上がりにはすぐにタオルで水分をふき取り、5分以内には、保湿クリームを塗るようにしましょう。そのまま自然乾燥させると、お肌が乾燥してしまいます。できるだけ早く保湿ケアを行うことが大事です。

肌にしっかりとなじませる

クリームは、ハンドプレスで乾燥しやすい部分を中心にお顔全体にムラ無くつけて、全体に薄くなじませましょう。
そして、手のひらで包むこむように、しっかりなじませましょう。
肌に押し込むように馴染ませることで、手の温もりによって角層の隅々まで保湿成分を浸透させることができます。
刺激が強いと角質にダメージを与える場合もあるので、やさしく丁寧になじませましょう。

乾燥しやすい部分には重ねづけをする

乾燥しやすい目元や口元に加え、乾燥が気になる部分には保湿クリームを重ねてつけるようにしましょう。
特に、空気が乾燥する秋冬は、意識して保湿クリームをしっかりと使いましょう。
目元や口元の保湿をしっかり行うと、乾燥による小ジワやたるみを防ぐこともできるので、乾燥が気になる部分には重ねづけをしましょう。

乾燥肌におすすめの保湿クリーム

フェイスクリームランキング

気になるフェイスクリーム口コミを調べてみました!

ヒフミド エッセンスクリーム

(4.0)
アトピー肌のため、季節の移り変わりの時期などは肌が揺らぎやすかったのですが、この製品を使うようになってから落ち着きました。
アトピー肌の人は、保水成分であるセラミドが普通肌の人より少ないそうなので、色々調べて一番セラミドの含有量が多いこの製品を使用しています。
私の肌には合うようで、リピートしています。
(敏感肌/30代後半)

(4.0)
使用感と保湿効果は抜群だと思います。
嫌なベタつきや重たい感じはなく、どちらかというと軽い使用感でありながら、しっかり潤いをキープしてくれる感じがします。
保湿効果の高い3種類のセラミドが入っているのも魅力的です。
使用するようになってから、肌がもっちりとしてきたように感じます。
(普通肌/40代前半)

ミューノアージュ アドバンストリジュビネーションクリーム

(4.0)
トライアルを使って良かったので、本品を購入しました。
固い質感だけどすっと溶けるように肌になじみ、ベタつきもなく今までに無い独特のテクスチャーです。
使いはじめてから、吹き出物も出なくなり、明らかに肌の質感がかわってきています。
乾燥肌なのですが、保湿力・持続力とも申し分ありません。
(乾燥肌/30代後半)

(4.0)
クリームなのでベタつきがあるイメージだったのですが、こちらのクリームはベタベタ感がありません。
塗りはじめて数日ですが、ハリと弾力感がすごいです。塗った翌日は化粧のりも良いし、エイジングケアに期待しています。
(混合肌/20代後半)

保湿クリームを選ぶときのポイント

保湿クリームを選ぶ時、数多くある商品の中でどれがいいのか悩んでしまいませんか?
パッケージや成分表示を見ただけでは、いまいちどのような特徴があるのかわからない。そんな時は何をポイントに選んだら良いのでしょうか。

セラミドなど肌の水分保持力を高めてくれる保湿成分が配合されていること
保湿以外に美白やエイジングケアなどの効果があるもの
低刺激処方か敏感肌ブランドで肌に優しそうなもの
ランキングやおすすめで選ぶより肌状態で選ぶ
香りや感触などが自分の好みに合うかどうか

選び方がわからなくて、ランキングや口コミサイトのおすすめなどを頼りにしていませんか?肌質は人それぞれですので、話題になっている商品や多数の人がすすめている商品が、必ずしも自分の肌にも合うというわけではないのです。

トライアルセットやサンプル活用

保湿クリームはもちろんですが、化粧品は使ってみないと正直わかりません。そこでトライアルセットやサンプルがあれば大いに活用しましょう!

保湿クリームまとめ

保湿クリームは、自分に合ったものを選び、肌ケアの最後には必ず保湿クリームでしっかりと保護するのが大切だと解りました。
保湿は、汚れを落とすことと同様に、健やかな美肌を保つためにとても重要です。

思わず触れたくなるような、潤いのある“ぷるつや肌”を目指しましょう。

コラム

化粧をしたのはだいぶ遅いですが

私が初めてメイクをしたのは、大学に入ってからです。
高校は校則がほとんど無いようなところだったのでしようと思えば出来たのかもしれませんが、まずやる気が起きませんでした。
女子校というのもあったのかもしれません。
女子しかいないのに自分を飾る理由が分かりませんでしたし。
でも、大学に入ってからもしばらくはすっぴんだったので、女性しかいないというのは関係なかったのだと思います。
学科は半分弱が男子でしたが、すっぴんで恥ずかしいとは思ったことがありませんでした。
元々化粧をしないので眉毛が短いということもありませんでしたし、まつげをいじったこともないので量はしっかりとあります。
まゆげが極端に短かったら恥ずかしいとは思うのですが、あるべきものはきちんとあったので、恥じらいは皆無でした。
じゃあどうして化粧をしたのかというと、社会に出てから急にするよりも、慣れておいたほうがいいかなと思ったのです。
ただ、夏はしないようにしました。
夏に慣れない化粧をしたら、大惨事になりそうだと思ったのです。
化粧が溶けて酷い顔になったのは流石に想像したくありませんし、これこそ恥ずかしいです。
ですので、あまり汗をかかないであろう秋や冬にやるようにしていました。
最初は勝手が分からず、化粧をしたのか分からないくらい薄化粧になっていました。
それから徐々になんとかなっていきましたが、少し濃くする勇気は出ないですね。
相変わらず薄いままです。

できてしまった首のシワ解消方法2つ

顔以上に目が行ってしまう首元は、見た目年齢を感じさせてしまう部分でもあります。顔がいくらシワ・シミ・ソバカスがなく綺麗でも、首に深いシワが入っていると、男女を問わず一気に老けて見えるものです。でも、顔のお手入れはしても、首のお手入れをしている人は少ないです。首のシワは、顔のシワと比べて化粧品によって解消しにくく、一旦深いシワが刻み込まれてしまうとどう頑張っても消すことはできません。そこで大切なのが、首に横シワが入ったと思ったら、シワが浅いうちにきちんと解消しておくことです。
首のシワの解消方法は2つあります。
1つは、顔と同様のケアを行うということです。洗顔や化粧水、乳液等のケアは、顔と同じように行いましょう。また、クリームや美容液はシワの部分だけいいので、指先で線を描くように乗せておきましょう。日焼け止めを塗って紫外線対策はもちろんです。
2つ目は、マッサージを行うことです。首のリンパを流すことによって、首の血行を促進し、お肌のハリを取り戻すことができます。マッサージは、鎖骨周りをそっと押してほぐすことと、首を左右前後にゆっくり倒したりぐるぐる回す運動をするのが効果的です。また、入浴で体は温まっても首が冷えたままということは多いので、バスタイムに温まった両手で首を包み、首を温めるのも良いです。やってみると、入浴中でも意外と首が冷えていることにびっくりするはずです。これは、肩こりにも良く効きます。
なお、余談ですが、枕が高いと首のシワができやすくなります。寝ている状態で首の前部分を確認し、シワが寄っているようなら低い枕に交換した方がよいでしょう。

すべすべで綺麗な肌

女性が求める美容と言えばすべすべで綺麗な肌だと思います。
そういった肌になるためには、脱毛処理は欠かせないことです。脱毛処理は、綺麗な肌を作ることができることだけではなく、清潔感があり若々しく感じさせてくれます。
しかし、忙しい時間を割いて脱毛エステなどにかようことは大変です。できる限りスピーディーに自宅で手軽に脱毛処理ができれば、いつも綺麗な肌を保つことができるでしょう。
自宅で脱毛処理を行う場合、重要なのは処理を行う場所です。処理を行いやすい、そして肌への負担が少なくてすむ場所はお風呂です。お風呂は自宅で脱毛処理を行うのに最も適した場所と言えます。
カミソリを使い脱毛処理を行う場合、まずはしっかりお風呂のお湯で肌を温めてください。そうすることで、肌の毛穴が開き少しの力で処理を行えるようになります。何度もカミソリを肌に当てることもなくなりますので、肌への負担が少なくて済むのです。
そして、毛穴が開いた上体で脱毛を行う部分をボディーソープなどで洗っておくことも重要なポイントです。毛穴に詰まった汚れは脱毛の邪魔になります。汚れがカミソリの刃に当たってしまい肌への負担が大きくなるだけではなく、深剃りができなくなってしまうのです。
また、脱毛処理後のケアもしっかり行ってください。カミソリ負けなどにより、脱毛を行った後は肌が荒れることがあります。そういったことを防ぐためには、脱毛後はしっかり保湿を行うことが重要です。

美容のために実践していること

美容やダイエットのためによく実践していることといえば、シャワーでお風呂を済ませてしまわず、夏場であっても湯船に浸かる時間を作ることです。
入浴は意外かもしれませんが結構カロリー消費効果が高いですし、ダイエットで代謝を高めるためにもぜひ習慣づけたい行動です。
しっかり体を温めて汗をかくということはデトックスやむくみ予防にも繋がります。
時間的にゆとりがある場合は、20分くらいかけてぬるめのお湯にじっくり浸かって半身浴を楽しむようにしたり、湯船の中でボディをマッサージするのも美容のために非常に効果的です。
むくみはダイエットや美容の大敵なので、足がむくんだらマッサージしたり、顔がむくんだ時は小顔ローラーをするとおすすめです。
私は美容のため美顔ローラーを購入して毎日続けてますが、体重は変わらずとも以前よりもフェイスラインや顎のラインがシャープになった気がします。
また、むくみ対策やダイエットのために取り入れたい存在のミネラルといえばカリウムです。
カリウムは果物や野菜に多く含まれているので、ダイエット中のおやつはスイーツよりもヘルシーな果物を選んだり、低カロリーで食べごたえがあり食物繊維も豊富で便秘にもよく効く野菜を積極的に取り入れた食生活を送るように意識しました。
野菜をたくさん食べると肌荒れしにくい実感がありましたし、便秘になりづらかったです。
ダイエット中は野菜を多く使ったメニューを増やしたり、食事の中でまず最初は野菜から食べ始めることを心がけてます。

メイクを上手にするためには

不器用な私にとって、覚えるまで結構苦戦したことといえばメイクです。
メイクは毎日の身だしなみとしても欠かせないのですが、きれいな仕上がりのメイクを叶えるためには、化粧を始める前にしっかりと保湿しておくことが大事だと気づきました。
私は乾燥肌なので化粧の乗りがあまり良くない事が多かったですが、忙しい朝でもしっかり時間を掛けて化粧水を浸透させるようにしたり、化粧下地を保湿力の高いものに変えた結果、メイクしても肌が乾燥しづらくなり小じわや肌のつっぱりに悩むことが減りました。
また、手軽のメイクの腕を上げるには質の良いブラシを揃えるのも効果的でした。
以前はパウダーファンデーションをパフで塗ってましたが、あまりにも不器用すぎてムラになったり厚塗りになることが多かったです。
しかし、上質なファンデーションブラシを使うようにしてからは、不器用な私でも均一に薄付きにファンデを塗れるようになり、野暮ったい印象が少しは改善した気がします。
アイシャドウブラシやチークブラシやシェーディング用のブラシも質の良い物を使うようにした結果、同じメイクアイテムでも仕上がりが以前よりかなり綺麗になりました。
メイクは人によって似合う色や方法が違うので、自分一人で悩むより、美容部員さんなど他人からアドバイスをもらうのもおすすめです。
昔は濃いメイクが好きでしたが、目が小さい私はアイメイクで囲み目をしたり重いつけまつげをすると却って目の小ささが強調されてしまうタイプだと気付き、最近はナチュラルなアイメイクを心がけるようになりました。