脱毛なら家庭用脱毛器!?

Pocket

 


 

家庭用脱毛器の本当の効果はどのくらいあるのでしょうか?

最近では沢山の種類の脱毛器も登場しているため自宅で手軽に脱毛を行う方も増えていると思います。
仕事や育児に忙しくてサロンに通う暇がない方などは、自宅で気軽に使用する事ができ、サロンに通うよりも価格が安い、他人に見られることなく処理できるなどといったメリットがあります。
またデメリットとしては、家庭用脱毛器なので医療機器として使用されているものと比べると出力が弱いためサロンやクリニックに通うような効果が見込めないこと。また全身脱毛の場合、背中など自分で届かない箇所もありますので、一人で少しずつやっていくため広範囲だとすごく時間がかかるということです。
これから購入しようとしている方も、種類や、使いやすさなど悩んでしまう方も多いでしょう。各種類の脱毛器のメリット・デメリットをご紹介します。購入前に自分の目的にあった商品かどうかを確認して購入することをおススメします。

 

 

家庭用脱毛器では絶対に永久脱毛にならない!?

脱毛処理は脱毛エステ・除毛クリーム・家庭用脱毛器と手段は様々ありますが目的によって検討することが大切です。
では家庭用脱毛器はどうでしょうか、使用する前に検討していきます。

 

使用目的

あなたの目的が、現在生えているムダ毛をスッキリしたい、ムダ毛を少しでも薄く見えるようにしたい場合であれば家庭用脱毛器はひとつの選択肢として問題ありません。
ですがムダ毛が生えてこなくなる永久脱毛にならないの・・・いえ永久脱毛のように手入れをしたくない。
という目的であれば、家庭用脱毛器ではこの考えはかないません。

 

なぜなら、永久脱毛というのは医療行為に属するので家庭で使用できる脱毛器のレベルでは永久脱毛を実現できません。
永久脱毛を行うには家庭用脱毛器レベルでのフラッシュやレーザーなどの出力は製品的に許されないという事です。

 

例えば家庭用脱毛器のホームページを見て製品によっては永久脱毛ができる、永久脱毛に近い脱毛レベルという雰囲気が伝わってくることがあるかもしれませんが、事実出来ません。

 

永久脱毛は医療行為に該当するので商品紹介には永久脱毛ができるという事は書いてありません。 記載すると違法という事になります。
もちろん脱毛エステサロンの脱毛も同じで、どちらも永久脱毛にはなりません。ですので、脱毛エステサロンも永久脱毛になるとは絶対に言いませんので勘違い等お気を付けください。

 

あなたが希望しているのが永久脱毛という事であれば、医療クリニックを探しましょう。

 

 

家庭用脱毛器選びでのポイント

1.ランニングコストを考える

家庭用脱毛器は、1万円台の低価格のものもあれば、10万円と高額なものまで価格に幅があります。
脱毛器を選ぶ際には、値段と機能を比較する方は多のいですが意外とあとで困るのがランニングコストです。
レーザー式・フラッシュ式の脱毛器の場合、一回フラッシュが光るごとに残りの使用回数が減ります。フラッシュを使い終わるとカートリッジの交換が必要になります、もちろんカートリッジでも費用がかかりますので後で費用がかかりすぎて後悔何とことも意外と多いんです。
※カートリッジの交換ができないタイプのものなら、もっと困りますよ、本体ごと買い替えになりますからね。

2.一度に脱毛処理できる照射面積が重要!

家庭用脱毛器は、肌に器械を当てて光を当てることで脱毛することができます。そこで重要になってくるのが一度にどれくらいの面積が肌に当たるのかで、脱毛効率が大きく変わります。
面積が大きいと、少ない回数で広範囲を脱毛が可能ですし面積が小さいと、何度も何度も器械を当ててなければなりませんので効率が大変悪いですね。。
高額の商品は、面積の広さが売りになっているのも解ります。実際に使用した意部位を考え、照射面積の大小の希望を決めて選んでいきましょう。

3.脱毛器の照射出力最大力はどれくらい!?調整はできるの!?

一度の照射でどのくらいのパワーが出せるのかも脱毛器を選ぶ重要なポイントです。光エネルギーで脱毛をしますので、照射の強さが脱毛効果と関係しています。
商品概要を調べて出力などを事前に調べましょう。もちろん照射調整ができるものと、できない脱毛器があるのでよく注意して確認しましょう。
※肌の薄い部分や敏感な箇所を脱毛するときは照射調整ができると便利です。

 

 

家庭用脱毛器の種類

脱毛器の種類ですが、現在販売されている製品はレーザー式フラッシュ式(IPL光)熱ワイヤー式(熱線・サーミコン)の3種類です。この中で人気のあるものが痛みの少ないフラッシュ式の脱毛器です。

「レーザー式家庭用脱毛器」

3種類の中では脱毛効果が一番高いのですが、痛みが強いのもレーザー式です。
従来は医療機器の脱毛器として使われてきたもので、ほとんどの医療機関がレーザー式を使用しています。レーザー脱毛は、パワーが高く効果も期待できますが、安全性のため家庭用脱毛器は、医療機構で使用されるものより出力をさげたものが販売されています。そのためクリニックで行うような効果は見込めないでしょう。家庭用のレーザー式脱毛器は、照射範囲が狭くなるため、広範囲での脱毛には時間がかかると思われます。

「フラッシュ式家庭用脱毛器」

3種類の中で痛みも少なく人気のあるものがフラッシュ式の脱毛器です。フラッシュ式の原理はレーザー式と同じですが、インテンスパルスライトという光が使われています。
肌にカメラのフラッシュのような光を照射し、熱によって毛根が変化を起こし、毛を弱らせて抜け落とすといったものです。
少ないショットで広範囲に照射できるのが特徴です。全身脱毛に広い範囲の脱毛が可能なので全身脱毛にもむいています。出力が低いため痛みは少ないですが、効果を実感できるまでに少し時間が必要です。回数を重ねればムダ毛を細く、生えにくくしていくことができるでしょう。
他にも美顔器として使用できる家庭用脱毛器もあり、IPLという光線がお肌のキメを整える効果があるのです。
しかし、カートリッジの交換が必要で、使用できる期間や価格も様々なので、フラッシュ式をご購入されるときには消耗品の価格も比較をされておいた方がいいでしょう。

「サーミンコン式家庭用脱毛器」

サーミコン式は脱毛器というよりも、除毛器と認識した方がいいでしょう。毛根に直接アプローチするといったものではなく、熱エネルギーを毛に伝わらせ、接触部分を焼き切る方法です。
毛根にもその熱が伝わるため、毛が生え変わる周期が長くなると言われています。脱毛器といえば物足りないですが、毎回ムダ毛を処理するカミソリ感覚なら充分といえるでしょう。
また、機器がシンプルな仕組みになっていて、コンパクトな大きさで、操作も簡単なものがおおく使いやすいようです。金額も比較的安価なので購入しやすでしょう。

 

 

家庭用脱毛器おすすめランキング

ケノンの特徴

楽天(全国)の家電ランキング5年連続≪第1位≫の売れ続けている「脱毛器」です。
あの空気清浄機より、あのヘアアイロンより、あのふとん掃除機より、あのコーヒーメーカーより、全家電140万商品の中で何よりも、1番売れました!
(抽出対象期間:2013年9月25日~2016年5月15日)

評価 評価5

エピナードの特徴

大人気美顔器「エステナードソニック」のメーカーが開発!
おウチで好きなだけ、全身ムダ毛ケア!
自己流ケアでの肌トラブル、突然の外泊、エステはハードルが高い…人には言えない、知られたくないムダ毛の悩み。
そんなあなたにEPINAD!で「脱」毛の悩み。
冷却カートリッジ・保湿ジェル付きでより優しく、美しい肌を目指します。

評価 評価4.5

LAVIEの特徴

LAVIEは肌本来の生命力に着目し、裸の美を呼び醒ます美容脱毛器として開発されました。
最新モデルは外観・性能においてより洗練され、女性の我儘な期待に応えるグレードを実現。
サロン級のエステ体験を、お部屋でお楽しみください。
-コスメのような美しい外観-
お部屋の雰囲気を崩さないコスメグッズのようなデザイン。お手入れが楽しくなります。

評価 評価4.5

人気のある家庭用脱毛器

家庭用脱毛器:ケノン




現在販売されている家庭用脱毛器の中でおそらく一番売れているひとつが、知名度も高いケノンです。
ケノンが人気のわけは、使いやすさ、ランニングコストが安い、脱毛力の高さ、痛みが少ないといったことでしょう。
脱毛にはカートリッジだけを交換して家族で使う事もできます。他にもケノンの人気は、カートリッジを取り外せば、フォトフェイシャル美顔器として使用できることでしょう。脱毛効果も期待でき、お肌もすべすべになれば人気がないわけがありません。
フォトフェイシャル美顔器は、光の力でお肌内部のコラーゲン生成に働きかけ、キメが細かくすべすべのお肌にしてくれます。しわ、しみ、くすみ、そばかすなどにも効果を発揮してくれ、ワントーン明るい肌にしてくれます。
家庭用脱毛器は光カートリッジによって照射するのですが、本体価格は安くても、交換カートリッジがものすごく高い商品もあります。ケノンはカートリッジの寿命もとても長く、超低コストも人気のひとつでしょう。他にも痛みが少ないのも人気の理由です。
どんなに性能が良くても、痛みが強い機器だと我慢してまで長く続けることができません。
フラッシュ式の家庭脱毛器は脱毛時の痛みが少なく、肌の負担も少ないのでストレスがかからずに脱毛することができます。

脱毛器ケノンを購入できる場所と価格・値段・条件の比較検証

現在、脱毛器ケノンを購入できるオンラインショップは「公式ページ」「楽天」「amazon」「ヤフーショッピング」「DeNA」「ボンバレモール」の6つです。
すべてのケノンはエムロックとアローエイト2社のみに供給されています。ケノン公式販売元が運営しているので、どこで購入してもほぼ価格に差はありません。
ただし、通販サイトによって「付属品サービス」は異なる場合があり、脱毛器ケノンを購入する前のチェックポイントになります。
そこで、6つの通販サイトを、「価格」「送料・代引手数料」「付属品サービス」について一覧まとめてみました。

販売サイト 価格 送料・代引手数料 サービス
ケノン公式サイト 69,990円から 無料
楽天市場 69,990円から 無料
amazon 69,990円から 無料
ヤフーショッピング 69,990円から 無料
DeNA 69,990円から 無料
ボンバレモール 69,990円から 無料

結論としては、金額は販売元が運営しているのでどこで購入してもほぼ同一価格になります。時期により「付属品サービス」が異なってきますので良く観て購入した方がお得の場合もあります。

 

ケノンの購入前サービス

送料 0円
代引き手数料 0円
商品発送 即日発送 ※注文日等により異なります。
カード分割払い 可能
購入前の電話質問 0120-917-808(平日12時から21時)
ご注文受付時間 365日 24時間
2台以上購入の場合 詳細はお問い合わせ下さい。お値引き相談承ります
プライバシー受け取り ヤマト運輸にて受け取り可能※代金引換・対面決済のみ
プライバシー発送 伝票記載名の変更可能
同時購入特典 ケノン用カートリッジが約半額

 

脱毛器ケノン支払方法 脱毛器ケノン配送・包装について 脱毛器ケノン販売
 

 

 

 

 

ケノンには誰でもが買いやすいように購入サイトに様々な支払方法が用意されています。
「分割支払い」
ネット通販で分割支払いをする場合、クレジットカードの分割支払いを利用することが多いです。ケノンの分割支払いは、クレジットカードを利用するのが便利で簡単です。
「現金一括支払い」
現金一括支払いにはいくつかの方法があります。
・銀行振り込み
・代引き
・クレジットカード支払

 

 

 

 

 

 

ケノンではプライバシーを最大限守らせて頂く為に、配送時におけるサービスを様々実施しております。
配送について
スピード配送!平日16時までの注文は最短当日出荷。
安心包装
・包装箱は無地のダンボール
・伝票記載名の変更可能
・差出人は会社名を記載「アローエイト㈱」
配送伝票記載も出来る限りご要望に応えます

綺麗な化粧箱に入れてお送りします
脱毛器とは思えない綺麗な箱です
ご自宅以外の受け取りも可能です
内緒で購入する方のご要望にお応えします

 

 

ケノンはネットでしか購入することができません。家電量販店などでは売っていません。
実際に手にして確認することはできないので、不安だという方は、平日昼12時~夜21時まで受け付けている、脱毛無料相談ダイヤルで納得いくまで相談することをおすすめします。
実際にケノンを使用しているスタッフが答えてくれるため、購入を悩んでいる方も、使ってみて不安なことがある方もお気軽にご相談することができます。

 

ケノン購入後のサービス

製造保証 1年間
サポートダイヤル 使い方についてのご質問、万が一の故障にも対応
下取りサービス 次回当社指定の脱毛器をご購入頂く際、高額買取できます。

 

 

脱毛器ケノンの詳細はこちらから


 

 

家庭用脱毛器:トリア

 



 

家庭用脱毛器ではケノンと並びトップクラスに人気なのがトリアです。
トリアはレーザー式脱毛器です。フラッシュ式脱毛器のように照射範囲は広くないため全身脱毛には向きませんが、剛毛な毛には強く、脱毛力は抜群です。部分的なパーツでは薄い毛以外ならほぼきれいに脱毛することができるでしょう。
短期間でも比較的効果が実感しやすく脱毛力が強い一方で、痛みが強いのが弱点といえます。
フラッシュ式と比べると痛みが強く、敏感肌の方には刺激が強すぎるかもしれません。
しかし、フラッシュ式の脱毛に比べて、エネルギーチャージの時間が不要なので、待ち時間がなくどんどん照射していくことができます。トリアの照射面積は家庭用脱毛器のなかでも群を抜いてコンパクトなため細かい部分まで照社が可能ではありますが、広い部分になると数十回の照射が必要となり、手間も時間もかかってしまいます。
トリアは照射時間が無制限なのでカートリッジの交換は必要ありません。
ですが、充電式のコードレスで使用できるようになっていて、バッテリーが約500回を目安に交換が必要になってしまうようです。バッテリーの価格も安くはないため、長く使えば高額な消耗品が必要になるのです。結果、カートリッジの交換は必要ありませんがバッテリーの交換が必要なため、購入後一切消耗品がかからないとは言えません。

 

脱毛器トリアIライン処理について 脱毛器トリア価格について レーザー脱毛器トリアとは

トリアでVIO脱毛やってもいいの?

VIO(デリケートゾーン)の脱毛のために、トリアを購入する方はたくさんいます。気になるところですがメーカー回答は

「弊社製品(脱毛器)はVラインにのみご使用頂けます。」

当然ながらやって問題が起こっても知らないよということですから自己責任になりますのでよく注意して下さいね。

 

 

トリアを安く購入したい人は多いのではないでしょうか!色々rなサイトで探してみましたが・・・全部価格が同じです。
全サイト54800円です。
ブランドイメージを保つため、一般の販売価格は定価売りしてください!という制限がかかっているようですね。
という事は購入するには安心できる購入サイトは・・・ネット通販で購入というのであれば、一番の安心は公式サイトです。
製品サポート、保証が安心して購入できます。

 

 

トリアレーザー脱毛器は2種類あります!
トリア・レーザー脱毛器4X
従来型のレーザー脱毛器です。迅速でパワフル!
自宅で本格的に脱毛したい方にオススメのタイプ。
顔や身体のの複数箇所をケアするのに理想的です!
トリア・レーザー脱毛器プレシジョン
超スリム型で軽くなりました!
使いやすさを追求したサイズ、携帯出来るタイプなので
気軽に使いたい方には嬉しいモデルタイプです。

 

脱毛器トリアの詳細はこちらから


 

トリアとケノンを比較しました!!

ケノンと言えばトリアより後に発売されて、現在最も売れている有名な家庭用脱毛器のひとつです。ケノンが発売されるまではトリアがよく売れていたんですがケノンの最近の人気は高いですね。。
現在家庭用脱毛器をどれにしようか迷っている人に「ケノンが良いですよ・・・」「トリアが良いですよ・・・」と言っても判断材料無しには決めれないですよね。。
そこで簡単に解る比較をしてみましたので判断のご参考にしてみて下さい!!

>>続きはこちらから

 

 

脱毛器購入時確認する事は?

脱毛器を購入する際の確認点をまとめてみました、自身の使用方法によりデメリット問題もありますのでよくご確認して下さいね。

 

 

エステに通い時間をかけず手軽にできる家庭用脱毛器ですが、種類も多く各脱毛器でメリットもあればデメリットもあると思います。
使用する箇所によって使い分けることができれば良いですが、何台も持つとすごくお金もかかってしまいます。家庭用脱毛器はお手入れ前のケアからアフターケアまで自分で行う必要がありますし、手が届かない箇所もありムラできるかもしれません。購入した後、サロンで受けた方がよかったと思う事もあるかもしれません。

 

じっくりと調べて納得をした上で、自分にあった脱毛器をご購入することをおススメします。

 

 

脱毛サロンと脱毛器はどちらが良いの!?

脱毛の仕方は、人それぞれです。
脱毛サロンでプロにやってもらうという人もいますし、脱毛器を使って自宅でやる人もいます。
それぞれにいいところやよくないところがあるわけですが、どの方法が悪いというようなことはないと思います。
問題は、自分に合う脱毛方法が出来ているかです。

 

例えば脱毛サロンですが、予約が中々取れないということがよくあります。
平日の夜や休日にみんな行こうとするので当たり前ではあります。
平日に休みがある方は利用しやすいですよね、平日に混むということは、まずほとんどありません。
平日時間を有効に時間を活用する事ができれば、脱毛サロンの予約に関して困ることはないわけです。

 

そして脱毛器の場合ですが、脱毛サロンに行く時間はないけど脱毛はちゃんとしたいという人にぴったりです。
使い方を覚えればそんなに時間はかかりませんし、隙間時間に脱毛することが可能です。
まさか隙間時間に脱毛が出来るなんて思ってもいませんでしたが、本当に出来るのです。
こんなに気軽に出来て本当に効果があるのだろうかと正直疑っていたのですが、ちゃんと効果があるのです。
もちろん効果の出方は個人差があるので何とも言えませんが、遅かれ早かれ効果は出るのではないでしょうか。

 

こんな感想も・・・

脱毛器を使用して・・・・
今私の脚に固くて太い毛はほとんどありません。
時間はかかりましたが、どうやら薄くなったようです。
私は脱毛サロンに通うことも考えましたが、結果的には脱毛器にしてよかったと思っています。

 

家庭用脱毛器体験談編

家庭用脱毛器を使って自分のペースで

 

脱毛というのは、毛周期に合わせて行うのがいいみたいですね。
脱毛サロンはそうしていることが多いみたいで、こうすることによって無駄に通うこともなくなりますし、お店が極端に予約がとりづらいという状態も解消できます。
確かに通うなら一番効率的に通いたいですし、予約もとりやすいほうがいいです。

 

ただ、私は家庭用脱毛器を使っています。
友人に勧められて興味を持ったからというのもありますが、通うのが面倒だなと思ったのも一因です。
おそらく通えないということはありませんしいくら面倒でも通うとは思うのですが、面倒だと思いながら通いたくはなかったので、自分の好きな時間に出来る家庭用脱毛器を選びました。
その選択で合っていたと私は思います。
短時間で終わるので面倒だと思いませんし、自分の好きな時間で出来るので、この時間にやらないといけないというのが無いので非常に楽です。
自分のペースを守りたいという人には、かなり合うのではないでしょうか。
私は決まった時間に予定を入れられるというのが嫌な性格なので脱毛サロンには通いづらかったのですが、家庭用脱毛器なら楽なので気に入っています。
ただ、周りに使っている人はあまりいないですね。
そういえば、メディアでもあまり宣伝されていない気がします。
宣伝すればもっと売れると思うのですが。
値段はもちろん安くありませんが、脱毛そのものにかかる費用や交通費のことを考えると、かなりお得だと思います。

 

家庭用脱毛器ライフを過ごしています

 

家庭用脱毛器を使い始めてそれなりに経つのですが、確かに効果は出てきました。
早い人だと数回使って効果が出るらしいのですが、私は遅かったみたいで、せっかく買ったのに効果が出なかったらどうしようと思ったものです。
そういうこともあり、効果を実感できたときは嬉しかったというよりホッとしました。
とりあえず効果が出てから色んなところを脱毛したかったので、最初は脚だけ試していました。
脚で効果が出たらワキをやろうかなと思っていたのですが、予想以上に脚が手ごわかったですね。
膝下の毛は固くて太いのでまだ分かるのですが、太ももの毛は割と柔らかいので、何回か使ううちにすぐ効果が出ると思っていました。
その考えは甘くなかったわけですが。
ですが、なんとなくではありますがやっと効果が見えたので、これから色んなところをやっていこうと思います。
当初はワキを脱毛しようと思っていましたが、ワキだけでなくふくらはぎあたりも同時進行しようと思います。
全部同時進行すればいいのではと思われそうですが、少しずつやって効果を実感していきたいのです。
色んな箇所を同時にやったら、把握する箇所が多すぎて効果が分からなくなってしまいそうなので。
でも、家庭用脱毛器を使い始めてから、処理が少し楽しくなりました。
剃刀でムダ毛処理をしていた頃は傷がつきそうで怖かったのですが、今は全くそんなことはありません。
手軽にサクサク出来て楽ですし、更に効果が出たら友人に勧めてみようと思っています。

脱毛エステへ通うなら

脱毛を受けたい時、結構悩んだものはどこのエステサロンを選べばよいのかということです。
お手入れに関して、脇やVラインといった人気箇所を施術したい時には、キャンペーンが利用できる大手サロンを選ぶと、非常に安いコストでお手入れに励めることも良く有ります。
エステによって少しずつ脱毛方式は変わってきますが、最近のエステは主に光脱毛を取り入れています。
肌をジェルなどで冷やしてから、マシンでメラニン色素に反応する特殊なライトを肌に当ててもらい、無駄毛の生えてくる毛穴にアタックするといった方法で施術が行われる形が一般的です。
お店によってはジェルを使わず、施術と同時に肌を冷やしながら手入れしてくれることもありますし、脱毛は熱そうなイメージがあったのですが、実際にはあまり大きな苦痛やしんどさなく楽しむことが出来るのです。
脱毛のお手入れは一度だけでは残念ながら終わらない事が多く、継続して地道に5、6回程度は同じパーツを施術することが肝心です。
毛穴ごとに無駄毛が成長するサイクルや生え変わる周期などが少しずつ異なるので、2ヶ月程度は間隔を空けつつ、地道にお手入れを継続していくことが大切なのです。
脱毛エステは、フェイシャル系エステやネイルサロンなどと違い、結構ルーズに通える点も人気の秘訣です。
通えるスパンがかなり開いても全く問題ないですし、脱毛は暫く通わなかったからといって特に効果が消えることも無く、多忙な女性や妊娠の予定がある方でも安心して契約できます。

おすすめ脱毛エステランキング

ミュゼプラチナムの特徴

脱毛サロン大手のミュゼプラチナム。 店舗数がNO.1、会員数200万人を突破した全国展開している脱毛サロンです。 脱毛初心者が気軽に来店できるように、はじめての方限定キャンペーンや担当スタッフさんが事細かく説明してくれます。 また、ミュゼプラチナムの全額返金保証もあり一度試してみる価値あります。 全額返金保証は、できるコースとできないコースがありますので公式サイトでご確認ください。

評価 評価4.5

TBCの特徴

TBCの脱毛は「必ず結果を出す」をコンセプトにした脱毛を提供しています。TBCには、TBCにしかできない脱毛方法があります。「ムダ毛をなくすのは当たり前、美しく仕上げる」ために、高品質な技術で、他では手に入らない「見せたくなる美肌」をつくりあげます。

評価 評価4.5

シースリーの特徴

シースリーは、全身脱毛サロンの中でお得な脱毛サロンです。 期限や回数無制限、何度通っても追加料金が発生しません。 長期的にゆっくりと脱毛されたい方、全身脱毛をされたい方向けの脱毛サロンです。

評価 評価4.5

脱毛ラボの特徴

脱毛なら脱毛ラボにお任せください!全身脱毛最安値を宣言する脱毛革命サロンの公式サイトです。高い技術と 安心のアフターケア で、多くの方にご利用頂いております。全身脱毛プラン「全身脱毛48ヵ所」月額会員制コース、脱毛ラボだけの「単発脱毛プラン」、まとめて効率良く脱毛して早く終わらせたい方向けの部分脱毛6回パックプランと、どのような方にでも満足して利用していただけるプランをご用意しています。

評価 評価4.5

エタラビの特徴

エタラビは全身脱毛が9500円の月額制で始められる大人の女性のための高品質な脱毛サロンです。脱毛が初めての方のために何でも脱毛Q&A!をご用意し疑問を確認して頂けます。創業から13年、会員様は30万名を突破しました。会員様満足度は98%、クチコミ紹介率も6割以上と大変うれしい評価を頂戴しております。

評価 評価4.5

銀座カラーの特徴

銀座カラーは創業22年、満足度No.1を追求する脱毛サロンです。銀座カラーの脱毛は 痛みが少なく安全・効果の高いIPL脱毛を採用。お客様ひとりひとりに合った脱毛ケアで 赤ちゃんのような素肌へ。話題のVIO、人気の全身脱毛まで丁寧なケアをお約束します。

評価 評価4.5

エピレの特徴

エピレは、エステ業界では最高峰の実績と歴史を誇る TBCプロデュースということや、タレントをイメージキャラクターにしたことにより一気に人気になっている脱毛専門サロンです。

評価 評価4.5

脱毛エステの利用法

脱毛を受けるにあたっては、まずはカウンセリングをしてから施術をこなすといったサロンが一般的です。
お手入れに関して、脱毛の方法について説明してもらったり、利用者の肌の悩みや無駄毛の状態についてエステティシャンがアドバイスをくれたり、脱毛サロンの料金やプランについて紹介があったりと、カウンセリングはおよそ一時間程度の内容で行われることが大半です。
脱毛エステといえば、どうしても勧誘が避けられないようなイメージを持つ人は結構多いものですが、実際にはあまり勧誘はなく、施術を楽しむことが出来ます。
お手入れは完全な予約制で楽しめるサロンが多いですので、脱毛エステを利用する前にはあらかじめ予約を取っておくことが大切です。
大手サロンならば電話をせずとも、サイトから簡単に24時間いつでもネットを通じて予約できたりもしますし、安心です。
脱毛サロンへ行く頻度についてですが、一般的には毛の周期に応じたお手入れが行われるので、同じ部位を施術する時は2ヶ月間程度は最低でも、スパンを空ける様に決められている事が多いものです。
脱毛の施術は成長期の無駄毛に対してしか効力がないので、休止期の無駄毛に対処するには2,3ヶ月程度は待つ必要があったりしますし、毛穴ごとにそれぞれ異なる無駄毛の生え方に対応するためには、ある程度来店スパンを空けることは欠かせないのです。
脱毛は一度のみの手入れでは、どうしても効果を得づらいものなので、施術の際はある程度通い続けることを覚悟しておくとおすすめです。

自分への投資に脱毛

今まで化粧品やダイエットなどに沢山お金を注いできても、思うように効果が出なかったり、大して美容のために効果が得られなかったことも多かったですが、脱毛だけは少額の金銭であっても、非常に長けた高い美肌効果を得ることが出来たので、もっと早く始めておいた方が良かったと少し後悔しています。
脱毛のお手入れはお金がかさんでしまいそうな印象を持つ方は結構多いものですが、最近の脱毛エステは非常に格安化が進行してきていますし、非常に安い値段で手入れを楽しむことが出来ます。
私の場合、脱毛をするにあたってはまずは脇脱毛から始めました。
いきなり複数のパーツを契約したり、最初から全身の脱毛をするのは金銭的にも勇気が必要だったり、ちゃんと効果が出るのか心配だという方は結構多いものです。
そんな時には脇やVラインなど、照射範囲が狭めでリーズナブルな価格でお手入れを受けやすいパーツを選んだり、キャンペーンを利用できるエステサロンを使うとおすすめです。
将来の自分のための投資や、確実に効果を得るための美容法としても、脱毛はかなり定番とも言えるような存在になりました。
痩身エステだとただ通うだけでは痩せないので普段から食事や運動に気を配る必要があったり、フェイシャル系エステだと普段からある程度スキンケアに気をつけるように指示されたりと、何かと日常的に努力が必要です。
しかし、脱毛エステならただ2ヶ月に一回程度来店すれば、どんな人でも確実に良い効果を得られることが出来ますし、施術に際して普段から肌のケアに気を使う必要性などもないので、ずぼらで美容に疎い私にもぴったりでした。