脱毛を始める理由と悩んでいる人へ

Pocket

脱毛を始める理由は、人それぞれです。
ただ、私にも理由はあったはずなのですが、残念ながら明確な理由が思い出せません。
自分でやるムダ毛処理に限界を感じたからのような気もしますが、他の理由もある気がします。
私の友人の中にも脱毛をしている人がちらほらといますが、その理由はムダ毛を気にせず水着が着たい、周りがやっているから、彼氏に褒めてほしいからなどと、様々です。
むしろ、私のように理由が曖昧なほうが珍しいのかもしれません。
脱毛をなんとなく始めたというのはあまり聞きませんし、なんとなく始められるような料金でもありませんから。
それに、必ず効果が出るという保証はどこにもありません。
私も不安には思っていたのですが、まあ大丈夫だろうとどこかで思っていました。
効果が出ない確率がかなり高いならやっている人も少ないでしょうし。
結局はそれなりに効果が出てきていますし、このままやればムダ毛がない肌になりそうです。
それまでどのくらい月日がかかるか全く持って分からないのですが、これからも地道に続けていこうと思っています。
友人の中には脱毛がほぼ完了している子もいて、羨ましい限りです。
始めた時期が友人はずっと早いので当たりまえなのですが。
私ももっと早く始めていたら、今頃はムダ毛を気にしない生活を送っていたかもしれませんね。
今脱毛をしていないけど、するかどうか悩んでいる人がいたら、気になるならなるべく早めに始めたほうがいいと伝えたいです。

脱毛の際気を付けること

女性にとって脱毛は永遠のテーマといっても良いのではないでしょうか。定期的に脱全身の脱毛をしなければいけないのは、結構大変です。
男性は顔のヒゲだけでいいかもしれませんが、女性は個人差はありますが、顔、うで、足、ワキなど、全身を定期的に脱毛しなければいけません。そこで、女性の肌はデリケートですので、やり方を間違えると肌を痛めてしまう場合があります。脱毛をしている人で正しいやり方を知らない人もいます。
正しい処理の仕方は、まず、カミソリを使う場合は極力肌に負担をかけないことが大事です。
あらかじめ肌を柔らかくしておくことが必要で、お風呂上がりのタイミングがベストです。シェーピングクリームなどで肌の滑りを良くするといいです。そして、毛を剃る時は、毛の流れにそって剃ることです。
ちなみに、アンダーヘアは下着のスレで色素沈着をおこしやすいところですので、剃る時は、Vラインの下着からはみ出るところだけにとどめておいて、残りは脱毛サロンのプロに任せた方がいいです。
最後に、処理をしたところを冷やしたタオル、または、タオルを巻いた保冷剤で冷やすことが大事です。何故なら、冷やすことで肌の沈静化ができるからです。そして、乾燥を防ぐためにもクリームやローションでしっかりと保湿することが大切です。
これらのことをきちんと守るとカミソリによる肌へのダメージが減るので、きちんと守ることが大事です。カミソリでそることによって、せっかくの女性の肌を傷つけるのは肌にも良くないので、しっかりとケアをすると良いです。

カミソリで処理は後が大変です

自宅で簡単だからといって、カミソリで処理をしていると処理しているときは簡単ですごくいいと思いますが、肌にすごいダメージを与えてしまっていたり、毛穴汚れや毛穴が開いてしまう原因になってしまいます。
なかなか時間がなくパパっと簡単にできるカミソリ処理はいいけどそりのこしのような黒いぶつぶつができたり黒ずみが広がってだんだんひどくなってしまいもうはだが出せない!となってしまいました。
特に脇は汚いと出せなくなってしまいます。
最近、よくサロンで脱毛する方が増えていますが口コミやインターネット上に取り上げられているの本当かな?と不安になってしまいますよね。
勧誘があったり、高いものを買わないとだめなのかな?と勝手なイメージで行けなかったり、コンプレックスになってしまい見せるのが恥ずかしいからと行けない方もたくさんいらっしゃると思います。
最近、実際にサロンでカウンセリングを受けさせてもらいました。
口コミ通り、スタッフさんの対応が本当によかったです。
自分が想像していたサロン脱毛とは違い、すごく通いやすいサロンでした。
カウンセリングから力を入れてくれるので、的確なアドバイスなど本当に心強かったです。
実際、脇脱毛をしてみましたが、全然痛くなかったです。チクッとはしますが、痛くて我慢できない!ということはないです。
1回の脱毛から効果が出てすごく毛が薄くなりました。
チクチクした感じはなくなり、黒ずみがだんだん薄くなりました。
すごくよかったですよ。

脱毛は自分で?それともプロにお任せ?

最近はムダ毛のお手入れは、美容意識の高い人でなくとも一般常識になってきましたね。今や若い女性でムダ毛の生えている人を探す方が難しいくらいです。
とはいえ、人によってムダ毛処理の方法は様々です。では、ムダ毛処理にはどんな方法があるのでしょうか。
また、どの方法が人気なのでしょうか。まず、大きく分けて自己処理とプロに任せる方法があります。
自己処理は、カミソリ、シェーバー、除毛クリーム、除毛ムース、家庭用脱毛器などがあります。
それに対してプロに任せる方は、エステサロンか美容外科に通う方法が一般的です。金銭的にはやはり自己処理が安いため、最初は自己処理から始める人が多いようですね。

また、自己処理も最初はカミソリやクリームなんかを使っていたものの、そのうち少し高めの脱毛器に移行する方もおられます。
それぞれ長所短所がありますが、方法を決める際には、コスト、脱毛部位の持ち、お肌への負担(肌質)、仕上がりのきれいさ、処理にかかる時間、などを総合的に考えて、自分に合う方法を選ぶといいですよ。
コストさえ捻出できればプロに任せるのがやはりきれいに永久脱毛できるかと思いますが、その場合でも、エステサロンと美容外科での施術はかなり違いがあるようです。
全体的にはやはり美容外科で施術した方の方が満足度が高く、費用はかかったものの美容外科で永久脱毛してよかった、という意見が多いですね。
こんな風にそれぞれの方法にメリットデメリットがあるので、ムダ毛のお手入れを始める際には、まずそれぞれの方法をよく勉強してから、自分に最も合う方法を選びたいですね。

脱毛後の肌のお手入れについて

暑くなって肌の露出が増えると、ムダ毛が気になるという方も多いと思います。エステに行くよりも自分で処理するという方がほとんどだと思いますが、処理後のお手入れを怠ると肌にダメージを残してしまいます。

最近では家庭用の脱毛器も多く出回るようになったので、自分で脱毛する方もいると思いますが、まずは使用上の注意をよく読んで、正しい使い方をしましょう。脱毛器は熱を使って処理するものなので、無茶な使い方をすると火傷などのトラブルを招く恐れがあります。正しい使い方をしても、処理後の肌は乾燥して熱をもっています。処理後はローションやジェルなどで肌を保湿してあげましょう。いつも使っているローションなどでも良いですが、イソフラボンやパイナップル酵素を使った専用のアフターケアローションもお勧めです。イソフラボンやパイナップル酵素には肌を整えるとともにムダ毛を細く生えにくくしてくれる作用があるので、処理を繰り返すお肌への日常的なお手入れにも使えます。肌の痛みや熱を感じる時にはまず患部を冷やし、少し落ち着いてからローション等をぬりましょう。

また処理後の肌は目に見えない細かい傷がたくさんついています。そこに紫外線を浴びると乾燥などのダメージがすすみ色素沈着などを起こす恐れがあります。シワや毛穴が広がることによるたるみの心配もあるので、ムダ毛の処理は出来るだけお出かけ前には避けましょう。どうしてもという場合は紫外線対策をしっかりとします。